event

IEEE Ethically Aligned Design version2ワークショップシリーズ

IEEE Ethically Aligned Design (EAD)はThe IEEE Global Initiativeが作成した報告書で、知的な機械システム(Autonomous and Intelligent System)に対する恐怖や過度な期待を払拭すること、倫理的に調和や配慮された技術をつくることによってイノベーションを促進することが目的です。

本ワークショップでは、EADversion2の内容を理解し、情報系研究者や人文社会科学系研究者、ビジネス、政策立案者ら、関係者同士での議論を深めて交流することを目的に行います。また、これらの議論の内容をまとめてIEEE Global Initiativeにフィードバックするため、議論内容を英語でまとめて日本の事例や意見として発信します。

詳細はこちらの特設サイトをご覧ください