report

Beneficial AI Tokyo報告レポート

AI and Societyシンポジウムと連動して2017年10月12日に開催されたBeneficial AI Tokyoでは、人工知能(AI)の開発を安全で有益なものとするために協力するグローバルコミュニティの構築が議論されました。

学界やNPO/NGO、企業グループからの参加者が集まり、以下の13のテーマについて話し合いました。

  1. Beneficial AIに対する企業の考え方
  2. 基礎研究とBeneficial AI
  3. 長期的なリスクとベネフィットのために短期的に
    できること
  4. 日本でBeneficial AIコミュニティを作るには
  5. Beneficial AIについて境界を越えて取り組むには
  6. 技術的なAI安全性
  7. バイアスとプライバシーに対する技術的な論点
  8. Beneficial AIに対する規制?
  9. AI倫理,誰が声を上げるのか
  10. AI軍拡競争の回避
  11. 未来のポジティブなAIビジョン
  12. 底辺の10億人のためのAI
  13. Beneficial AIのためのコミュニティづくり